会社設立に必要なもの

近年、会社設立をしたいを意気込む若い世代の人が増えていますが、会社設立にあたって必要なものとはどんなものでしょうか?
これは会社設立の流れに沿ってチェックしていくと分かりやすいので、ここではそこに合わせて必要なものを紹介していきたいと思います。

まず最初に準備しておきたいのが印鑑で、日本は契約の際に必ず印鑑を使用する印鑑社会ですから、会社設立に際しても当然必要になります。
会社設立するときに必要な印鑑は全部で4つあって、法人実印・銀行印・社印・ゴム印とあります。
“会社設立に必要なもの” の続きを読む

株式会社の設立手続き


会社の種類といえば現在は株式会社の方がまだメジャーです。
新規に会社設立を考えている方も、こちらの設立を考えている方も多いでしょう。
その手続きはどうなっているのでしょうか?

まずは定款作りからスタートです。
これは書類になるのですが、設立時にだけ必要な届出ではなく、設立後もずっと関係してくる重要書類ですから、あとのことを考えてしっかり作らないといけません。
これはその会社の概要をまとめた書類となります。
社名、所在地、資本金などの公式情報のほか、事業年度の設定や株式の譲渡制限の有無、役員の任期など、運営情報も載せる必要があります。
“株式会社の設立手続き” の続きを読む

登記申請と登記申請後

会社設立において非常に重要になるのが法務局で行う登記手続きですが、会社設立に関する情報を提供しているサイトを見ると多くが登記手続きでひと段落させています。
確かに登記申請が通れば法人として認められれますので、ひと段落するのですがそれですべてが終わったわけではありません。

そこでここでは登記申請と登記申請後に行う手続きについて説明していきたいと思います。
はじめに登記申請は会社の所在地の管轄となる法務局で行いますが、基本的には必要書類を揃えて申請するだけなのでそれほど難しいわけではありません。
“登記申請と登記申請後” の続きを読む

会社設立に必要なもの

会社設立は個人事業の開業よりもいろいろな手続きをしなければならず大変ですが、会社設立までの流れはそれほど大きな違いはありませんし、必要なものが何かその流れの中で確認できればスムーズに進められます。
それでは会社設立の流れに沿って必要なものを紹介していきますが、まずは会社の基本事項となる会社名・会社の所在地・事業内容の3つを決めます。

会社名は会社の看板となるものなのでそれにふさわしい名前をつければいいのですが、基本的に自由なので自分の名前を入れても構いませんし好きな言葉や事業に関連するワードを加えても構いません。
ただし商号が必ず入りますので、株式会社であれば○○株式会社あるいは株式会社○○となります。
“会社設立に必要なもの” の続きを読む

会社設立の際の提出書類

会社設立手続きを進めるにあたって、どこにどんな書類を提出すればいいのか分からないという人も多いと思いますが、これはあらかじめスケジュールを理解しておけば分かりやすいです。
会社設立手続き=難しいと考えている人の多くは、手続きの多さに対してそう思っているだけで、実際にやることは順番も決まっていますし、それほど難しいわけではありません。

“会社設立の際の提出書類” の続きを読む

会社設立に必要な書類

会社設立は個人事業の開業とは違って開業届を出せばひと段落というわけではありません。
ひとつひとつステップを踏んでいかなければならず、必要書類も手続きによって違いますからしっかり情報収集して準備していかなければなりません。

“会社設立に必要な書類” の続きを読む

法務局へ提出する書類

会社設立の最終段階として法務局へ登記申請手続きを行いますが、登記申請手続きを行うときに必要な書類はどんなものがあるでしょうか?
これはすべてそろえて提出しないと無効になってしまいますから、ひとつひとつ間違いがないかチェックしながら進めていく必要があるので、会社設立手続きをしている皆さんは目を通してみてください。

まずひとつめは登記申請書で、これは法務局のホームページからダウンロードできますから、そこから準備するのが一番早いでしょう。
記載する事項は登記申請書に記載されているので順番に必要事項を記載して提出してください。

“法務局へ提出する書類” の続きを読む

株式会社の設立に必要な書類

株式会社を設立するためには、必要な書類を用意して関係各所に届けるのが基本的な流れになります。
そういう意味では、この手続きの半分は必要書類の作成や用意になると言えるかもしれません。
書類の用意さえ終われば提出するだけです。
書類に不備のない限りは受理され、自分が作ろうとしている会社が成立します。
“株式会社の設立に必要な書類” の続きを読む

株式会社設立のための書類

株式会社設立のための手続きには、多くの書類が必要です。
総合すると非常に多くの書類の用意が必要になってきますが、一番最初に用意すべき重要書類がありますから、まずはそれを用意するといいでしょう。
その書類とは定款になります。
株式会社設立の手続きは、半分は定款作りといってもいいかもしれません。
この書類を作り、公証役場と法務局でそれぞれ手続きすると、株式会社が成立します。
“株式会社設立のための書類” の続きを読む

株式会社設立の書類サンプル

株式会社をこれから設立するとき、多くの提出書類が必要になります。
これの作成や用意に役立つのが、書類のサンプルです。
現在、株式会社の設立にチャレンジするのは以前より簡単になっており、チャレンジする人も増えてきています。
そのため会社設立をサポートしているホームページや業者も多く、そちらで必要書類のサンプルも多く提示されています。
“株式会社設立の書類サンプル” の続きを読む